金融商品・制度トピックス

サービスのご案内

コンプライアンス

HOME ≫ サービスのご案内 ≫ 1.金商業 業務支援 ≫ 登録申請支援

1.金商業 業務支援

◆登録申請支援◆

当社では、金融商品取引業(第一種、第二種、投資運用業等)の登録申請業務を、計画の立案から必要書類作成、財務局からの質疑応答対応まで、一貫してサポートします。

① 子会社保有認可申請業務支援

  • 証券子会社登録申請の前段の、銀行による子会社保有の認可申請について、提出書類の検証、記述内容等 に関するご質問対応等を行います。
    ※銀行が証券子会社を設立する場合のみ対応

② 事前相談において財務局より求められる各種説明資料の作成支援

  • 新規登録申請会社の概要について(概要書)のドラフトを作成します。
  • 要員計画、ビジネスプラン、事務フロー等、概要書とともに提出を求められる各種資料の作成をサポートします。

③ 財務局宛て登録申請書及び添付書類の作成支援

  • 上記②の内容に従って財務局提出用書類の作成をサポートします。
  • 登録申請書、自己資本規制比率を算出した書面、純財産額を算出した書面、業務方法書、組織規程、業務分掌規程、リスク管理規程、その他登録申請書に添付が必要な規程類のドラフト作成を支援します。
    ※添付が求められない規程類については、お客さまにてご準備願います。
    ※当社は財務局等提出書類の作成代行は行いません。

④ 証券業協会及び投資者保護基金入会申請の業務支援

  • 財務局に提出した資料の内容をもとに、協会及び基金への入会申請書類の作成をサポートします。
  • また、申請手続きに伴う問い合わせ対応や付随する業務支援を行ないます。

⑤ 申請後、登録が完了するまでの財務局対応の支援

  • 正本提出後に、財務局から追加資料の提出が求められた場合や問い合わせの対応をサポートします。


実績(2018年6月現在)

  • 地銀系証券会社:6社(うち3社は変更登録)
  • 独立系証券会社:9社
  • システム会社の証券子会社:1社
  • FX会社:2社
  • 第二種金融商品取引業者:4社
  • 投資運用・助言業者:4社(うち2社は変更登録)
  • 中堅証券会社:3社(いずれも変更登録)
  • 資金移動業者:1社(変更登録)

    その他主要実績はこちら